忍者ブログ

ISSAKUDIARY

名古屋市を中心に活動するヴァイオリン奏者、松本一策です。当ブログでは演奏会やプライベートのほか、趣味のマイクづくりに関すること、PA、htmlやcssなどパソコンのことなど、幅広く掲載しています。

アレンジ


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


コメント

1. がんばってください

いつも 一策さんのアレンジに感動しています。
他の方の演奏で同じ曲を聴いても物足りなくって・・・
12/24日も楽しみにしてますね。

Re:がんばってください

ありがとうございます。
アレンジは本当に時間がかかり、めげてしまいます。
集中力や創造力もフル活用するのでなかなかそんな作業を出来る環境もありませんし。お客様が喜んでくれる事がなければ、とうの昔に辞めていると思います(笑)これからも、どうぞお楽しみ下さいませ♬

ただいまコメントを受けつけておりません。

アレンジ


12/24のランチタイムコンサートの楽譜アレンジもいよいよ佳境。

ときどき、


こんなことしているよりコンビニでアルバイトした方が
もうちょっとまともな暮らしをするだけのお金を稼げるのになぁ


と、いけない考えになったりもするものです。
プロのアレンジャーはオーケストラの曲を3分くらいでしたら1日で仕上げるといいますが
僕はまるごと3日はかかります。

オーケストラの曲が1曲3分で3万円くらい(これでも安い方らしい)として、

プロが1日で仕上げるなら、まあ10時間の仕事ですね。
つまり、時給3000円。

50代以上の一般職の方から見れば、時給3000円はぎりぎりの金額です。


僕の場合は、、、その3分の1のスピードとするなら
時給1000円。

まぁ、アレンジの学歴・経歴としては妥当です。


つまり、アレンジ作業は
時給1000円の働きはこなしている、

と言う事ですね。

しかし、自分の演奏用はたいていの場合は無料でやってます。

既存のクラシックの楽譜のみでやれれば、その分、練習やバイトして
相応のお金や技術を稼げます。

ポップスの分野では、楽譜はメンバーそれぞれが作ります。
クラシックは複雑なのでそんなわけにはいきません。



はやく、、、だれか専門にアレンジしてくれる人、
もしくは支援してくれる人を見つけないと、


わたしゃどんどん貧乏になるのでわ。


と、危惧します。

まぁ、今日は何の仕事もないのでアレンジしてても問題ないですがww

拍手[1回]

コメント

1. がんばってください

いつも 一策さんのアレンジに感動しています。
他の方の演奏で同じ曲を聴いても物足りなくって・・・
12/24日も楽しみにしてますね。

Re:がんばってください

ありがとうございます。
アレンジは本当に時間がかかり、めげてしまいます。
集中力や創造力もフル活用するのでなかなかそんな作業を出来る環境もありませんし。お客様が喜んでくれる事がなければ、とうの昔に辞めていると思います(笑)これからも、どうぞお楽しみ下さいませ♬

Blog管理人

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[12/21 ブルーローズ]
[11/25 ブルーローズ]
[08/08 もと上の住人]

カウンター


広告

PR